健康経営の取組状況

弊社は2018年に「健康事業所宣言」を行い、2019年以降「健康経営優良法人」の認定を受けており、社員が年齢を問わず、健康でいきいきと多様な働き方・生き方ができるように取り組んでおります。

*取り組み一例
【健康維持・増進】
◆毎朝礼時、本社、各現場でのラジオ体操の実施

【受動喫煙対策】
◆本社屋内及び工場内は完全禁煙
◆本社敷地内、喫煙スポット(ユニットハウス)の使用ルールを新北海道スタイルに則り運用
◆社員寮は喫煙コーナーに強制換気と分煙カーテン設置、各居室及び共同スペースは完全禁煙

【健康寿命、超高齢化社会への対応】
◆定年延長制度として、単年契約更新の基準の一つとして「健康」であれば65歳以上の契約更新も可能