先輩社員の声 

先輩社員の声
米澤 千穂子  所属部署:工事部
入社年:2009年
最終学歴:苫小牧工業高等専門学校環境都市工学科

Q1  現在の仕事内容は?

・現場職員として、建設現場にて現場管理や測量、写真データ等の書類作成を行っています。

Q2 苫重建設を志望した理由は?

・学校で学んだ土木の知識を活かした仕事を地元で行いたいと考えていたところ、地元企業である苫重建設で求人募集をしているのを知ったのがきっかけです。

Q3 苫重建設の印象は?

・十人十色でそれぞれ個性豊かな社員が揃っており、みんな明るく仕事に取り組んでいます。

Q4 仕事の魅力、やりがいは?

・教科書や授業等で聞いた知識や想像していた事を、実際に生で見て感じ、知ることができ、あの時のあれがこれかという発見ができることです。
・日々の工事の進捗を目の当たりにでき、重機やダンプオペレーター、土工さん、測量をする自分、設計した人たちそれぞれが頑張ってやっと形になるものなのだと実感できることです。

Q4 印象に残っている仕事は?

・輪厚工業団地とニセコの宅地造成工事。前者は初めての大型現場で、ずっと現場に出て測量技術を磨けたこと。完成した場所を通る度に、この場所の元になる部分を作ったのは私たちなのだと当時のことを懐かしく思い返しています。
・後者の現場は、初めての泊まり込みでの遠方現場。民間工事で細かい変更が度々あり、公共工事との違いを学べました。また、大自然の環境だったので毎日自然に癒されておりました(笑)

Q5  仕事をしての苦労は?

・女性職員ということで、トイレが別に必要になること。
・ほとんどの人が協力的ですが、まれに協力会社の方で男性職員の言うことは聞くけれど…という人がいること。

Q6 入社後、どのような点で成長したと思いますか?

・人見知りなのですが、この仕事は人と人との連携で成り立っているので、上司やお客様に対しても、安全面等「危ないものは危ない 」「こうしたらどうですか」とより良い仕事をするための発言・提案をできるようになってきたことです。
・土木工事は外で働いて大変だという印象でしたが、この人たちのおかげでインフラが整備されているのだから、この業界で働く全ての人たちに「お疲れ様です」と思えるようになれました。

Q7 将来の夢、目標を教えてください

・もっとたくさんの現場を経験し、街づくり、モノづくりを通して人の役に立つ仕事をしていきたいです。

Q8 後輩へ一言

・どの職場でも、自分のやりたい仕事と現実にやる仕事が必ず一致するとは限らないので、気持ちの切り替えが大事です。就いた仕事の中でやりたいことや、やりがいを見つけて一緒に頑張っていきましょう。苫重建設はベテラン職員が多くおり、積極的な姿勢があれば多くを学べる環境です。